SIMフリーのスマートフォンやタブレットについて

SIMフリーなスマートフォンやタブレットはキャリアに縛られずに自分に合ったサービスを選択できるというメリットがあります。
最近ではMVNOと呼ばれる業者が提供するSIMも増えています。

MVNOとはモバイル・ヴァーチャル・ネットワーク・オペレーターの略称で仮想移動体通信事業者のことです。無線通信回線設備を自社で開設・運用せずに独自のブランドで携帯電話などの移動体通信サービスを行います。

一方で独自の無線通信回線設備を持ち通信サービスを行っている事業者のことをキャリアや移動体通信事業者などと呼びます。

MVNOはキャリアから無線通信回線設備を借り受けてサービスを行っています。SIMフリーのスマートフォンやタブレットでは特定のキャリアに縛られることなく様々なMVNOが発行するSIMを使用できます。



キャリアでは無線通信回線設備を独自に設置したりコンテンツなどのサービスの開発、ショップの全国展開などでコストがかかるため料金が割高です。
しかしMVNOはキャリアの無線通信回線設備を借りてサービスを展開しています。

またショップの数も少ないなどサービスの運営にコストがかからないので料金も安くなります。

SIMフリーのスマートフォンやタブレットで使用できるMVNOのSIMはキャリアの無線通信回線設備を利用しています。そのため基本的な品質や対応エリアはキャリアと同様です。



SIMフリーの機種を選択すればより多くの選択肢から最適なサービスを選択できるようになります。