SIMフリーについて

SIMフリーとは、ドコモやソフトバンクなどキャリアに縛られることなく通信会社を選んで契約が出来ることです。

2015年5月より携帯電話のSIMロックの解除が義務化され、今までは大手通信会社で端末を購入してもその会社でしか使えなかった端末がSIMフリーにすることで別の会社のSIMを使えるようになりました。
格安SIMを取り扱う会社も増え、大手の料金よりかなり割安になるので月々の通信利用料金を抑えることが出来るので利用者が増加しています。



格安SIMを提供している会社は大手の通信会社の電波を借りている利用者に提供しています。
そのため、端末を購入した会社と同じ電波を利用している格安SIMを使う場合はSIMロックを解除しなくても利用が出来ますが違う場合はSIMロックの解除をしてSIMフリーにすることで利用できるようになります。
大手の通信会社で利用していた携帯のSIMロックを解除しても使えますが、元からSIMフリーの端末もあり種類も増えています。大手の携帯会社で契約できる端末を作っているASUSやHuaweiなどの海外メーカーや、SHARPや富士通などの国内メーカーも端末を発売しています。



安価で良質なスマートフォンの種類が増えているので選びやすくなり、格安SIMとセットで使うことで自分に合った使い方が出来るようになります。



今までは通信会社で回線と端末の両方を選んでいましたが、通信回線と端末を別々に選べるようになったのがSIMフリーということです。